メンタリストDaiGoおすすめ愛用品【仕事が捗るデスク周りのアイテム】

 

f:id:marumenm18:20200513122323p:plain

<メンタリストDaiGoが使っているアイテム>

先日メンタリストDaiGoさんのオススメ愛用品を取り上げましたが、

デスク周りのアイテム紹介とともにあるテクニックが紹介されていたのでテーマにしました。

DaiGoさんは在宅ワークの効率化を徹底されている方なので、

非常に参考になりました。


自宅仕事が2倍はかどるガジェットを紹介

 

科学的には自宅の方が効率がいいという場面は多く、

 デスク周りを整えよう

というのがコンセプトです。

 

そして今回紹介された科学論文は

仕事が2倍捗るある方法

についてです。

この記事から分かること

・仕事が捗るある方法とは?

・デスク周りのDaiGoおすすめアイテム

 

 <仕事が捗るある方法>

結論からいうとそれは

パソコン画面や本の高さ&角度を調節すること

です。

ポイントとなるのは勉強&作業をしている時の姿勢ということで、

もととなる研究を2つ紹介します。

 

【1984年のテキサス大学の研究】

参加者を

・猫背でちょっと下を向いた姿勢で3分待つ

・背筋を伸ばして目線を真っ直ぐにした姿勢で3分待つ

のグループに分けて、

その後に解けないパズルにどれくらい粘り強く取り組めるかを調べた。

その結果、3分間いい姿勢を維持していたグループは、

解くことが出来ない問題にも2倍も粘り強く取り組むことが出来た

 なぜ解くことが出来ない問題にしたかと言うと、

個々の能力に左右されないためです。

  

【2007年のパソコン画面を使った研究】

同様の研究をパソコンの画面を使い

・モニターを低めに設定

・モニターを目線より少し上の高さにする

 で比較した所、

目線が高い位置にモニターがあったグループのほうが、

長時間難しい問題に取り組むことが出来た。

 

【姿勢を意識した画面位置】

例えば勉強の時はノートを取るために下を向いてしまいますが、

参考書や教科書を書見台などに置いておけば、

参考書や教科書を見る時に姿勢が正しく直りますね。

先の実験でも3分間姿勢を正すことで成果が出たわけですから、

定期的に姿勢を正せるような工夫をすることで、

作業&勉強の集中力がアップすることが期待できます。

 

<DaiGoオススメアイテム>

 それでは勉強&作業中に視線&姿勢を直してくれるアイテムを紹介していきます。

 

1.書見台(ブックスタンド)

まずはブックスタンドですね。

勉強中に参考書や教科書、タブレットなどを置いておくことで定期的に姿勢を正すことが出来ます。

目線が少し上になるように調整しましょう

うちにもありますが一つ持っているとかなり快適に作業できて便利ですよ。

デスクが広く感じます

DaiGoさんが紹介したので相変わらず売り切れ続出ですが、

まだ少し残っている様子です。

持っていない方は確保しておくといいでしょう。

高低調整 タブレット・ブックスタンド 姿勢矯正

さらに、ノートPCをななめに設置することでも目線と姿勢を調整できます。

確かにノートPCを使っていると姿勢が悪くなりがちですからね。

 

2.ワイヤレスキーボード

 

先程のブックスタンドにノートPCやタブレットを置いた場合、

キーボードをうつのが少し大変になります。

もちろん、このうちにくさを利用することで、

勉強や作業からの脱線を防ぐ事も出来ますが、

作業をしたい人の場合はワイヤレスのキーボードを使いましょう。

最適な画面位置で作業を進められるので、

姿勢の心配が不要になります。

軽量薄型・ワイヤレス・iOS対応・ブラック

DaiGoさんが使っていたワイヤレスキーボードが凄く薄くて軽そうで驚きました。

持ち運びにすごく便利そうですね。

次回買い替え時には検討したいと思います。

 

3.スタンディングデスク

次はスタンディングディスクです。

作業台が高いため、

立ったまま勉強ができるようになっています。

こちらは姿勢矯正と同時に運動不足も解消できます。

じつは立ちながら&歩きながらの方が、

作業や勉強における集中力は長続きすることが分かっています。

他にも記憶力や判断力が高まるという研究も出ています。

DaiGoさんおすすめのスタンディングディスクはこちら

私がチェックした時はブラックは売り切れていたのですがホワイトは残っていました。

私は自宅でかれこれ1年ほどスタンディングデスクを使っているのですが、

概ね快適で集中時間もかなり伸びました

座り作業のデメリットってかなり恐ろしいですからね。

職場では難しいですが、

自宅の仕事環境は思い切って整えてしまってもいいと思います。

www.maru-rin.com

 

4.ステッパー

 こちらもスタンディングデスクとの相性が抜群なので紹介されていました。

姿勢の問題だけじゃなくて、

外出自粛中の今こそ運動不足解消としてその力を発揮してくれます。

DaiGoさんのおすすめ(というか愛用品)はこちら

日本語説明書付 エクササイズ ウォーキング ブラック 5年間修理保証

私の経験上ステッパーについては

・音

・耐久性

の問題から、

ある程度ちゃんとしたものを買ったほうがいいです。

私はステッパーを2年ほど使っていますが、

仕事部屋以外のリビングにも置きたくて2つ目を買ってしまいました(笑)

簡単に運動習慣がつくのでオススメです。

 

5.サイクルマシン

 こちらはやや姿勢の話からは外れますが、

ペダルを漕ぐマシンです。

スタンディングデスクの導入が難しい人でも、

運動ながら作業ができるためのアイテムとして紹介されました。

これなら椅子に座っていても使えますから、

普通の机と組み合わせられます。

やや激しいエクササイズにも利用できるのが嬉しいですね。

 

今回は以上です。

作業時の姿勢と目線の高さに気をつけて、

デスク周りの環境設定を工夫してみてください。

この先ずっと生きてきますよ!

 

お問い合わせ  プライバシーポリシー