失敗する計画の立て方【準備の仕方と目標達成】☆

f:id:marumenm18:20190327183311p:plain

科学的に正しい計画の立て方

皆さんは新年の目標なんかを立てる方ですか?

今回は

目標を達成するための計画の立て方

のお話です。

この辺りはメンタリストDaiGoさんの本や放送が大変に参考になりました。

私なりに学んで実践してみたことを踏まえて紹介していきます。

 

<間違った準備の仕方>

https://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/howaboutthat/6895795/Key-to-keeping-New-Year-resolutions-revealed-by-psychologist.html

こういった内容は心理学者リチャードワイズマン博士の得意分野ですね。

2014年に目標達成に関する調査がされています。

これは人々が計画を立てるときによくやる10の方法について調べたものです。

 

試しに、

あなたが目標達成までの計画をたてるとき、

当てはまるものを全てチェックしてみましょう

そしてチェックした番号だけでいいのでメモしておいてください。

 

【あなたがやっている準備の仕方はどれ?】

 

①ステップ形式(1つずつ筋道を立てて)で準備する。

②同じような目標を達成した人を参考にして計画を立てている。

③目標を立てたら誰かに自分の計画を話す。

④計画通りにならなかった場合のマイナス面を想像する。

⑤計画通りになった場合のプラス面を想像する。

⑥ネガティブな思考を押さえ付ける。

⑦目標に近づくたびに自分にご褒美を設定する。

⑧意志の力に頼りに計画する。

⑨目標への進展状況を記録する。

⑩目標達成したら自分の人生が変わると想像する

 

さて、

自分に当てはまるものはチェックできましたか?

ワイズマン博士はこれらの10個の準備方法について、

1年間の追跡調査を行い、

目標達成率との関係を調べました。

その結果

 

偶数番号の戦略

を選んだ場合は全て、

目標達成率が低くなる

事が分かりました!

達成率の平均値は10%!

恐ろしいですね。

 

ではどうしてそんなことが起きてくるのでしょうか?

ここからは、

間違った準備の仕方をした場合に陥りがちな

落とし穴についてみていきましょう。

 

目標達成率が下がってしまう原因

https://www.dhbr.net/articles/-/2191

ハーバード・ビジネス・スクールが2009年に調べた研究では、

目標設定者が陥りやすいミスについて4つのパターンが報告されました。

 

1.明確なゴールを設定しすぎている

 はっきりと目指す目標が分かることは大切ですが、

 あまりにも細かく具体的なゴールを設定しすぎた場合、

 状況の変化に対応しきれなくなってモチベーションが低下するというもの。
 目標に向かって行動している途中で、

 もっと効果的な方法が見つかったり、

 目的の前提条件が変化したりすることはよくあります。

 分かりやすい目標(例:ブログ読者1000人)は大事ですが、

 その奥にある目的(健康と快適に関する知識を共有したい)を忘れないようにして、

 柔軟性を持たせることが大切ですね。

 

2.複数の目標を設定している

 これは結構多くの人がありがちなパターンらしいです。

 目標を複数設定しすぎると、

 簡単なところから手を付けて、

 大事なところに手が届かなくなります

 細かくても目標は3個以内

 どんなに多くても10個以内がいいとされています。

 私も1日のノルマは2~3個に抑えています。

 

3.ショートターミニズム(成功者のジレンマ)に陥ってしまう

 これはDaiGoさんの動画で知りました。

 一つ目標を達成したときに、それに満足して

 やる気をなくしてしまう現象のことです。

 これに陥ると、そこから工夫しなくなるため、結果的には落ちていきます。

 これを防ぐための方法としては、

 短期目標が達成された瞬間

 長期目標に目を向け、

 新たな短期目標を設定することです。

 

4.ゴールを厳しくしすぎている

 

目標達成を阻害する最も大きな落とし穴に

『どうにでもなれ効果』

というものがあります。

これはトロント大学の心理学者でダイエット研究者のジャネット・ポリヴィとC・ピーター・ハーマンが使い始めた言葉で

一度計画が崩れると後はどうでも良くなってしまう効果

のこと。

当然ですがダイエットなどでよく見られます。

特に範囲の狭い計画を立てる時にありがちで、

「8:00~9:00の間にトレーニングする」

という目標の場合、9時をすぎるともうどうでも良くなってしまうわけです。

こういうのは

「朝起きたらまずトレーニングをする」

とか

「1日に◯分はトレーニングする」

など、

柔軟性を持たせてくと防ぐことが出来ますね。

何が大切なのかという目的をはっきりさせること

そして、

柔軟性を持たせることで回避しやすくなります。

 

自分の目標を人に語るときの注意

先程の『③目標を立てたら誰かに自分の計画を話す。』

いわゆるパブリックコミットメント

は目標達成に有効とされていますが、

実はここには落とし穴があります。

すなわち、

目標を話したことで満足してしまって、

行動が伴わなくなる場合

です。

『私、ダイエットしてるの!』

『俺は有名ミュージシャンになる!』

などといつも言ってる人が、

全く成果を出していない

理由の多くがこれです。

 

目標達成率を下げてしまう似た原因として、

先程の『⑤計画通りになった場合のプラス面を想像する。』すなわち、

ポジティブな未来の自己イメージの効果が報告されています。

過去に基づいたポジティブな期待は、

モチベーションを上げてくれるが…

根拠のないポジティブな空想は、

かえってモチベーションを下げてしまうというものです。

 

ではどうすればいいのか?

簡単です

他の人に自分の目標を話すときには、

目標と共に、それを達成するための目標も話すようにしましょう。

「健康に気を使ってるから毎日◯時間歩くようにしている」

とか

「免疫力を上げるためにプチ断食してるから、昼の2時まではご飯を食べないんだ」

などです。

これを知ってから実践したところ、

目標に結びつくための行動を取りやすくなったんですよね。

来年も使っていきたいテクニックです。

 

目標のための目的が分かるものだと尚良いですね。

周りも理解者になって協力してくれるのでお得です。

本当のパブリックコミットメントとは

目標&行動を同時に発信することなんですね!

 

今回は以上です。

みなさんも失敗する計画の立て方に気をつけてください。

今回は避けるべき計画の立て方を紹介しましたので、

近うちにオススメの計画の立て方も取り上げてみたいですね。

 

 

 

 

【駄文】自分の記録用に音声入力で感想文を置いてます。読み飛ばし推奨。

 

ここからは音声入力で乾燥をみたいなのも出るっていうスペースになりますのでも基本のここまでで読み終わってもらって大丈夫ですただ何だろうこうやって書いた人が乾燥のボスっていう文化をしておくとなんかこのブログが電化商品のイイトコだけを進めるアフィリエイトサイトみたいな感じにならなくて済むんじゃないかなと思ったりしていますねあんまり小茂根張らないんですけどなんかそういうのとの差別化を実際に測ってきたいんですけど文章を普通に書いておくと結局セールストークみたいな年ブログになってしまうのでそういう意味では何かこういう名の編集しない加工しない生の声みたいなのを残しておくことで自分にとってはセルフコントロールとねモチベーションといえあの振り替えた時にですねその時の心境とかは分かるのですればこれも調べたいと思っとったわあって続けていますのでいいと思いますして見に来てくれた人には休みかいた中の人の漢字角みたいなのを残しておくことによってこの点においては信用できるかもとかこれでは信用できないかもみたいな判断してもらえるようになるんじゃないかなっていうことねある程度そういうふうに残しておくことはこのブログの各的な健康とかっていうの目指して行く時に何の力になる可能性があると思って試みとしてもこういう風に残してますねどうなるか分からないんですけどね不快だからやめろって言われたらもうちょっと考えますけど今回は計画に関することですね間違った計画の立て方で同じ目標を立ててしまって失敗して不のループに入ってることが多いと思いますね失敗した時点で自分にとっては難しいなって言うことをちゃんと気づいて具体的な成功するための手順を作らないと絶対に成功しないなっていう風にしっかり見極める事ができてない人がほとんどないと思うんですけどメーカー確かにそうなんですけど目標設定自体が難しいです目標って何やろうってはダイエットとずっと続けなきゃいけないっていう感じですね自分のことがよくわかるんじゃないかなできるようにするか頑張って頑張らずにするための仕組みを 本当にしっかり考えることが大事なんですよねそれが難しいですけどうまくいくと思ってても思うよ行かなかったりするしありこういう目標設定型に関しては数ヶ月に1回ぐらいはんか記事として取り上げて今振り返る機会にしてなあ他の記事とのつながりとかもね再認識していくようにした方がいいんじゃないかなっていうのも今回はもう思いましたねパブリックコメントに関してはそうですねこれもパブリックコメントですこの後に書いてあるダウンも北陸コメントしたこのブログを通して行きたいって魔界で示しておくことになってますねまあ変な方向に行くのを捨てることができるとあまりにも変なところに入ってたら他の人がちょっとそれを炊いてって言ってくれるとこの声我慢パブリックコメント効果ですねそれを利用したところの一つとしてもそれを利用した心のひとつだということですね 

 

お問い合わせ  プライバシーポリシー