老化の進む調理法(肌の若さを保つには?)

f:id:marumenm18:20191121123445p:plain

<体が糖化する食べ物と調理法>

 

先日、老化の原因の一つとして

体の糖化とAGE(AGEs)という物質の話をしました。

体の酸化に加えて、体の糖化についても情報を追っていきたいですね。

 

AGEが多く含まれる食品は少し取り上げたものの、

 

 

まだまだはっきりとは分からない感じでしたね。

でも、

AGEを増やす調理法については

結構しっかりと分かってきています。

色んな方の動画を参考にしながら見ていきましょう。

 

<食品の調理法>

みなさんはどんな調理法が多いですか?

私は蒸すことが非常に増えてきました。

とにかく野菜の旨味が全然違うんですよね。

話がそれました。

タンパク質を含む食品たち(特に肉類)は

高温調理

長時間調理

するほどにAGEが増加していくことが分かっています。

ちなみに電子レンジだとAGEはあまり増加しなかったとのこと。

どのくらいの違いがあるのか見ていきましょう。

 

 <鶏むね肉のAGE>

体を老いさせる調理法について

管理栄養士の圓尾さんが動画を出されていました。

 


「焼く」「揚げる」「炒める」「蒸す」「煮る」"老化する"調理法はどれ?

 

同じくAGEは

高温で加熱することで増加するということで、

鶏むね肉に含まれるAGEの調理法別の変化がこちらです。

 

鶏むね肉90gに含まれるAGE

オーブン(230度)→9000

揚げる(180度) →6700

直火焼き(225度)→5250

煮る(100度)  →1000

 

なんとなく揚げると直火焼きはもう少し温度が高そうですが、

家庭料理だとこのくらいだと考えられます。

オーブンで高温で焼く場合、

煮たときの10倍近くのAGE

が生成されるんですね。

 

とはいえ怖がって

完全にシャットダウンする必要はないと圓尾さんは言っています。

焼く・揚げるばかりではなく、

煮る蒸す生なども取り入れてバランス良く食べるのがいいですね。

 

<卵やイモのAGE>

 アンチエイジングに関する動画を上げているチャンネルさんでも、

調理法とAGEについて取り上げられていました。

 


調理法で90倍老ける!AGEを増やさない老けない調理法【老けない習慣#165】

 

こちらでは、

茹でるを基準の「1」として、

他の調理法でどのように変わるかという内容です。

 

鶏肉に含まれるAGE

茹でた鶏肉 1

焼き鳥   6

唐揚げ   10

 

卵に含まれるAGE

ゆで卵 1

オムレツ 3

目玉焼き 10

 

ポテトに含まれるAGE

ゆでた      1

ファストフード店のフライドポテト 90

 

 やはり高温調理はAGEを増加させることが明らかですね。

店舗の フライドポテトは高温で何度か揚げられているため、

おそろしい数字になっているようです。

この方も、

揚げたものは絶対に食べない

というわけではなく、

色んな調理法をバランス良く食べる

ことをすすめています。

偏り過ぎが一番危険ということでしょう。

 

 <煮物料理・蒸し料理を手軽に食べよう>

 

 外で食べる時は揚げ物や焼き物が沢山使われますから、

家で料理をする時は煮物料理・蒸し料理を沢山食べていこうと思います。 

焼料理って簡単だからついそればかりになりがち…

大切なのは、

煮る・蒸すなどが簡単で美味しく楽しめる環境

でしょう。

手軽に煮物や蒸し物を作れるなら、

調理法の偏りも改善していけそうです。

 

最初に述べましたが、

私は蒸し鍋をかなり活用しています。

 

肉が固くならず、

野菜の栄養も旨味も逃げないので、

かなり気に入っています。

 

みなさんもこの機会に、

新しい蒸し料理や煮物料理にチャレンジしてみては如何でしょう。

 

 

【駄文】記事はここまで。以降は音声入力無編集で感想を残していてます。読み飛ばし推奨。

 

はいここからは書いたこの記事の感想を後日読み返してますか基づいてそのまま生の声を残すというスペースになりますので読み飛ばして下さいまぁこれ残しておくことでねまあ書いてる人のですね中の意見みたいなんとかですね人格が出てしまってですねこの記事自体んですね説得力は下がるんじゃないかなと思ってるんですけど基本的にはその私は何かの商品とか何かの人ですね売り込みたいというわけじゃなくて科学的な正しさを模索するブログにしていきたいなと思っていますのでねこのブログ自体の牽引してはですねあげていいと思っていますのでそんな感じでて思っていますさてさて今回ですねどうかな食べ物っていうのですねちょっと前になったんですけど今回はですね様子見る岡野進調理法っていうことですねこの管理栄養士の音丸尾さんもね言ってるんですけどねこの人も言ってること以外にもアンチエイジングのチャンネルだったりとか栄養に関するチャンネルだったので度々取り上げられてますけど10日というもんですねお2人ですねたんぱく質に熱を通した時に出てくる物質がですね食べてしまうと人間の体も老化が進んでしまうよという話ですねはいこれですね調理法に関してですね結構書かれていますね調理があるした食べ物とかに関しては定番の以前に書いたですねピザは最強の食べ物であるみたいなことになってますけど10日してる食べ物って美味しいんですよねそれを考えた時にですねありですね透過してしまう調理法もねおいしいことが多いわけで揚げ物とか最高に美味しいですしオーブンで揚げたものもかなりおいしいと言えますそれに対してですねもう薬だけとかにいるだけっていうのはですね美味しさが出てこなかったりわかりにくかったりするっていうのをプリントされてるんですけど私もですね私なりに考えて調理していますけれどもムスッとかなり強いようになってますのでここにも書いたのでおすすめしておりますというのをやるという基本的には作品自体なりますので美味しい野菜お肉を買うようになるわけですそうなるとどうなるか寄らずにですね野菜や肉の味の違いを楽しむことができるなら当然ですけど辛くなったり甘くなったらいているようなそんな彼との味付けがしなくなってきますのでそういう意味ではかなり健康的な食生活に変わっていくんじゃないかなと思っていますね昔の形はどうなったのかわからないんですけどその廊下状態になっていくために体の糖化を防ぐっていうのはですね結構いろんな研究で出ているものですのである程度身をしてもいいんじゃないかなと思っています煮物に関しては本当に簡単に作れるのでおすすめですね正しいですね調味料入れ過ぎにだけ注意した方がいいんじゃないかなと思います煮物の味しかしなかったそうですね楽しんじゃないかなと思いますいいところですねむせるような顔だけですねその中にですね例えば鶏肉でもいいです鶏肉の横にじゃがいも人参ブロッコリー そんなわけで他のお料理を作りながら何かを作るということにも向いてますした後ですね他の料理が他の食材と混ぜても味が混ざらずにですねそれぞれの味を残したまま料理で消えても面白いのいいところですねちなみに私はかなりずぼらなのですねもし料理をしてるしたのだんですねお湯が沸騰してるんですけどそれを使ってゆで卵を使っても作ってません卵ですね毎日ね食べるようにしてますのでこれもかなりに理にかなってるんじゃないかなと思っていますが他の人にはあまりお勧めしませんね基本的にはですね卵で出た汁っていうのは飯でもないんですねですので基本的には嫌われるように仕方ないかなと思いますけど何もしれないですね直接いじるわけでもないですし上記であっためてるわけなので問題ないんじゃないかなと思ったりしています最近思ってることですねこの茹で汁をですねちゃんと火を入れることによって蒸し料理ですね香りや風味などをネタにつけることができるんじゃないかなと画策していますがまだまだ検討中てるかも実験段階ですねその後でまとめてたったらいいかなと思っていますがまだ分からない感じですねはいそんな訳でその他する調理法についてもある程度ちょっと気にしていた方がいいんじゃないかなって全く気にせずに食べたり作ったりするのは違うんじゃないかなと思いましたまた会いした時にやはり揚げ物などを頼んだらですね物凄い状態の10日した職員が出てきてるんだなっていうことだけ頭に入れといた方がいいんじゃないでしょうかそういう意味では料理を選ぶというよりは料理法で選ぶということができるのはなかなか面白いんじゃないかな あっそなばんですね今回はこれまで

お問い合わせ  プライバシーポリシー