便秘対策について、メンタリストDaiGoさんへのお医者さんからの指摘(科学的に正しいってどういうこと?)

 f:id:marumenm18:20191027154430p:plain

<便秘対策と科学的な正しさ>

今日は便秘対策の話…ではなく、

メンタリストDaiGoさんがアップされた動画をめぐる批判と、

科学的に正しいってどういうことかという話です。

メンタリストDaiGoさんのファンの方は読まれないほうがいいかもしれません。

 

ちなみに個人的にはメンタリストDaiGoさんは好きです

トレンドを読む力が凄くて本当に参考になります。

 

でも、間違った内容や誇張表現でちょっとな…

ってものは結構あって、

その場合はちゃんと指摘・批判するようにしています。

最近だと風邪予防の話とかですね。

 

 

批判的思考を失ってはいけませんからね。

アンチでもなければファンでもないというスタンスです。

 

今回DaiGoさんが特別変なことを言ったとは思いませんが、

その批判について思うことはあったので取り上げました。

 

<メンタリストDaiGoさんの動画>

メンタリストDaiGoさんがアップされたのは以下の内容です。

 


成功率63%の便秘を治す方法

 

内容としては以下のような感じ

(彼は自分の動画が引用・転載されることは嫌いますが、

 今回の内容に関しては影響力の大きい立場で発信したこととして

 勘弁してもらいましょう)

 

<内容>

①前提 

 便秘対策は

  ・長期的に対策すべきもの

  ・1個の方法だけではなくて複合的に対策した方がいい

  ・食物繊維が豊富なものを摂る

  ・腸内細菌の餌になるものを摂る(オリゴ糖・はちみつ)

 

 手頃で短期的な効果ではあるけど今回の内容を紹介するよ

 

②論文紹介

 サンパウロ大学の研究

 ・オリーブオイルを飲んだ人の約63%の便秘が改善

 ・アマニ油を飲んだ人の約55%の便秘が改善

 

 健康に害があるものではないし、試してみたらどう?

 

③サプリの紹介

 美肌や健康に関する動画の紹介

 

<感想>

いつものDaiGoさんの動画ですね。

構成としては

・センセーショナルなタイトルとサムネ

・便秘対策の前提

・研究の紹介

・自分の動画の宣伝

勉強になります。

この時点で私は論文まで行ってなかったので、

「オリーブオイルの副次効果としてそういう物があるなら、

頭に入れておこう」

といった感じでした。

 

<サンパウロ大学の論文を検討してみる>

 

いつもの通り論文をチェックしてみます。

とはいえ、私は翻訳が得意というわけでもないので、

間違ってるところも多いとは思っています。

気づいた人は指摘してもらえたら嬉しいです。

さてさて

 

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25238699

 『血液透析患者を対象とした、便秘の治療のためのオリーブ油と亜麻仁油の短期効果』

  機関:サンパウロ大学

  対象:血液透析を受けている患者68人

     週2回以下の便通

  期間:4週間

  内容:

  グループを3つに分け、1日4ml(小さじ1杯ぐらい)の以下の油を飲んだ。

 

  1.ミネラルオイル

  2.アマニ油

  3.オリーブオイル

 

  結果:

  ・オリーブオイルを飲んだ人の約63%の便秘が改善

  ・アマニ油を飲んだ人の約55%の便秘が改善

  ・副作用の報告なし

 

う~ん、まずこれはサンプル数が少ないですね。

1グループ約20人の4週間のみの研究…

63%と55%の差って、2~3人の違いですからね。

あと

ミネラルオイルって食べ物のイメージがないんですけど、

 

 

これって食事に使うのが一般的なんでしょうか?

工作で使うイメージなんですが・・・

比較が3パターンしかないのも気になります。

例えば水を飲むグループとかも欲しかったですね。

 

そして忘れてはいけないのが

これは

血液透析の患者さんを対象とした研究ですね。

主に 腎臓に問題がある人とかを対象にしてますね。

それから、

便通改善に関するメカニズムも不明

とのこと。

 

やはり、軽く頭に入れておけばいい程度の研究ですね。

もちろんオリーブオイルのメリットは様々に報告されているので、

試してみてもいいかも

というのはあると思います。

 

というのが私の判断でした。

 

<産業医の津田健司さんが動画を批判>

 仕事と心の保健室チャンネル


DaiGoさん「成功率63%便秘を治す方法」に医者が猛反論。2つの致命的な科学的誤りとは。

 

この方はDaiGoさんのことが好きで動画もよく見ていたけど

今回の動画は致命的な誤りがあるということでアップされたようです。

この方が指摘されているのは

 

・お通じの回数は便秘の基準の一つ、

 しかも週3回以下ではなくて、週2回以下

・この研究は血液透析の患者を対象としたもの

 

という2点です。

 

DaiGoさんの影響力を考えると

医者として無視できない

内容だったとのこと

 

なるほど

週3回お通じの人が不安を感じてしまう内容ですね

 

私としては

DaiGoさんの動画では結構よくあること

だったので気にしてませんでしたが、

この辺りは

科学的に正しい

を謳っているなら

軽んじてはいけない

というのはその通りだと思います。

私もその辺りいい加減になっていることが多々あります。

ちょっと反省。

 

 便秘については

・便秘は回数だけで判断するものではない

 ということをおっしゃっていて、

 

・医者に行けば99%治る

・病院に行けば効果があってもっと安い薬がある

ともおっしゃっていました。

 

DaiGoさんが紹介していた即効性のある飲料も

そんなに高いものではないですが、

まぁこの辺りはとてもお医者さんらしい意見ですね。

 

 

<外的妥当性と内的妥当性>

 この動画で

津田先生が言っていたことで

内的妥当性と外的妥当性の話をされました。

 

内的妥当性:論文内でその理論が正しいか

外的妥当性:論文の結果を目の前の患者に適応できるのか

 

これらの妥当性がないものは 

内容の担保にはならない

 

 今回の場合は外的妥当性がない

ということですね。

 

少なくとも

患者を対象とした研究であることを告げなかったのは

外的妥当性の薄さをごまかす行為と言われても仕方がないように思います。

 

この点私もあやふやにしてきたことなので、

今回改めて

 

・科学的に何が正しいのか常に考えることの大切さ

 と

・論文や研究を持ち出すときの注意点

 

を確認できました。

それでは

 

【駄文】以降は音声入力無編集で感想を残していてます。読み飛ばし推奨です。

はいここからはですねえ私個人の感想だとかですねこの記事を真読み返して思ったことだとかですねえまあ無編集の状態音声入力でですねえ残しとこうかなと思っていますどうもこうする事でこのブログ自体のあの方向性というかですね信憑性をね担保していけたらなと思っています他のブログ記事たのですね関連性とかですねまとまりきらなかった内容などをねここに残しておいてすねはこのブログ自体がね変な音方向に向かってしまったとか無駄に転院して思ってしまったりとかねしないようにね工夫していて行きたいっていうことねのひとつとしてね試みとしておいておりますさてと今回の音ことに今回の記事に関して結構そこの部分ですねこのスペースはですね大事なものじゃないかなと思ってましてね今回話したらメンタリスト DAIGO さんなんですけども知識発信型のですねばいたいっていうのはですねまぁ今回メンタリスト DAIGO さんがやたら取り上げられまくってしまっただけの話なんですけどこういう媒体で本当に気をつけていかないといけないようにはなってきますね特にのですねーも今回の場合にとちょっとチャンスに今回のメンタリスト DAIGO さんのか論じてた点に関してですね三つぐらい良くないというような内容がありましてですね一つはですねその引用の仕方が間違っていると言うと要するにこの内容自体はパレオな男さんのブログに書かれてるそうですねおそらくこれ自体以外もそうなんですけど自分では確認せずにそのままの彼をさんの解釈をそのように見上げてるということがですねよくあるんですよねーなんでそれがわかるかって言うとですねと元の音第一ソースを見に行った時に元の論文を見に行った時にパレオさんのブログに書かれている数字が間違ってる事とかがあるんですよ待ったあの当然その印をした時の数字がね間違ったりですねその1450人とかの場合にはレオさんがなんか1500人弱みたいに書いてある場合にですねあのないおさんは弱じゃなくて1500人ってはっきり言っていたけどとかですね実写パレオさんの引用間違えてる時にその間違えてるものをそのままを読み上げてしまってるっていう事は空ですねまあほぼ明らかではあるんですけどねこれをすることによってですねその一次ソースと二次ソースをごっちゃにしてるわけでやって誰もさん自身を34重奏スっていう風になってきてそれがですね結構とごっちゃになることは非常に危険であるという科学論文の引用の仕方としてもかなり危険なものになってきますので入試かもですねそうそうですねよくあるのが一次ソースをちゃんと示していないあの動画の中で何々っていう大学の何とかっていう研究があとか何何年の何年に大学の研究でみたいに書いてるんですけどそのソースをそのちゃんと探せるように示してないつまり引用の仕方が正しくないっていうものが結構ありますてなんかそういう意味での問題がまず一つあるということがこのね今回のね取り上げたんだちょっと違うんですよね 今回友部メンタリスト DAIGO さんの非難されたね火種石のか産業医の方なんですけどやっぱりそういう意味ではですねそのパレオさんがこういうことも期待できるかもねみたいなことですねつまり期待できるのかもねぐらいの内容をですねえ引っ張ってきてそのこれが判明とかこれが証明されたとか衝撃見たいのですねことを言ってですね結構断定的に言ってしまうっていうのねそっちの方がですねおそらく動画のその伸び率はいいんですよなの命は美しいですね人はネガティブ情報に飛びつくとか断定されてるものに弱いとかそういうのですねまも行動的に証明されてますし彼をそれの専門なのですねそうした方がですね人が飛びつくってんのわかってるんですけど可能性を示唆した程度のものをですね証明されたみたいにして出すのですねかなり危険だなという風に言っていますしてしかもですねその専門家がですねその責任をもって言うんやったらいいんですけどね専門科学的な物っていうものを引き合いに出してそれを隠れ蓑てるか縦にしてですね私は知らないけどこう書いてるからこういうことが判明してるよっていうようなことを宣伝するのは非常に危険であってですでも完全にエンターテインメントとしてですね見る見てる人ならいいんですけどそうじゃない人に関してはは危険なうのみの仕方をねしてしまうのでかなりまずいないようになるんじゃないかなということになってきますこのブログ自体のですね知識知識提供発信型のブログでこの点本当に気をつけたいなと思ってるんですけどその挑戦はその私がですね書いててですね一応その男と野菜も返してますしコメントにもね全部返してますので基本的に来れそういう意味ではそのおかしい事言ってる時のチェック機能としては寝たらしてもらってると思うんですけどなあその間違ったところを間違ったよっていうのが残るような形にせんかったりだとかそのその修正をちゃんと認めてくれへんかったらとかですねかなりメンタリスト DAIGO さんはこの関連の想像ですね相当まずい動きをされているので本当に何て言うかおそ松と言うかひどい動きになっているということで大分そのメンタリスト DAIGO さんにとって有用なユーザーを話してしまったんじゃないかなっていう風なのが個人的な感想としては思っていますですねしっかりそのレシートしてね私もそういう意味では働いて行きたいんですけどなんていうか以前にあったです猫避難する為の引用すらねーなかなかできないって言うなんか批判の仕方だって批判する方なんだけどその批判に関しては個々の問い合わせフォームからしか受け付けないよみたいな他のところで取り上げたらその困るよみたいな怒るよーとか1年ぐらい前には何か訴えるよみたいなこと言っていたのでなんとなくもうちょっと正しい手段でそのせいさせたりだとか非難したりだとかができる環境になって行った方がいいやろなと思ってるのでまあ結構私はブログでメンタリスト DAIGO さんを取り上げることがそれは話題性とか影響力がめちゃくちゃ高いんですけどちゃんとしたファクターとかですね批判意見の受け入れとかというものがですね全然整備されていないと規模に関してその責任に関して整備されていないという風に感じてるのでまぁできれば私もこれから有料放送ですね内容の転載はどうのこうのって言ってますけどあの天気してるわけじゃないんで有料放送であってもこういう放送されてましたけど私の意見をこうですこれを実践してみたら内容の記事を今後もですねたくさん行って行きたいなと思っていますしそれを否定するっていうのはですね起きとしておかしいんじゃないかなと思っていますというかは別に批判じゃなくても確かにその通り思いますたって言うんですね私の意見であって正しい引用と参照の仕方をねしているんだったら それ自体別に問題のない記事になるんじゃないかなと思ってはいるんですけども結局そのあたりに関してもですね1年ぐらい前にその話題が出てからもですねはっきりしたところはうやむやなままですね置かれているので個人的にはそれもいかがなものかなと思ったりはしていますはい何かねご意見でありましたんですねお気軽にお寄せくださいという感じですねはいありがとうございました

お問い合わせ  プライバシーポリシー