カフェイン断ちで快適生活~ノンカフェインの飲み物達~

 

f:id:marumenm18:20190621201353p:plain

<カフェインをコントロールしよう>

今日はカフェイン断ちのお話です。

珈琲の有用性については、

以前から取り上げていますが、

珈琲に含まれているカフェイン

・妊婦には良くない

・飲み続けると耐性が出来てしまう

などのデメリットもあります。

今回は珈琲を飲む上での注意を押さえておきましょう。

今回の構成はこちら

1.コーヒーのメリットとデメリット

2.カフェイン断ちとそのメリット

3.ノンカフェインの飲み物

 (カフェインレス珈琲も)

 

<1.コーヒーのメリットとデメリット>

珈琲のメリットについては

これまでに何度も取り上げました。

簡単には

・ダイエット効果

・アンチエイジング効果

・覚醒作用(目が冴える)

・癌・心筋梗塞・アルツハイマーなどの予防効果も期待

 

 などがあり、

様々な研究・実験がその効果を裏付けています。 

私も高フェノールの珈琲豆を家に常備しています。

これらの内容について

 興味のある方は以前の記事をどうぞ。

さて、 

そんな素晴らしいコーヒーですが

デメリットも存在します。

まずはコーヒーを上手く活用できてない場合

・利尿作用が働き、

 その効果のせいで水分・ミネラル・ビタミンが不足する。

・空腹時に飲むと胃が荒れる。

・カフェインの覚醒効果は8時間残るため、

 睡眠の質が低下する。

などが挙げられます。

これらの3つの要素って

肌の荒れ

に繋がってくるんですよね。

上手く飲みこなさないと危険です。

 

そしてカフェインは

妊娠中にも良くないと言われている

とも言われています。

そして、

最も注意すべきは

体にカフェイン耐性が出来てしまう

という点です。

これは一定期間カフェインを飲み続けると、

カフェインの恩恵を受けにくくなってしまい、

メンタル・睡眠リズム・ダイエット効果などが乱れてしまうんですね。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6343867/

こちらの論文によると、

カフェインを飲み続けていると

ほんの1週間ほどで

耐性がついてしまうケースが多い

とのことです。

そしてカフェイン断ちによる最大のメリットが

この耐性をリセットできるということです。

 

<2.カフェイン断ちとそのメリット>

そんな訳で

カフェイン断ちですが。

やり方は簡単です。

①やりかた

一定期間カフェインの入った飲み物を

飲まないようにするだけです。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20164566

2010年の論文によれば、

大体2週間あれば耐性がリセットできるとのこと。

カフェインの入ってる飲み物っていうのは

・コーヒー

・紅茶

・緑茶

・烏龍茶

・ココア

などです。

ですので、

これらの期間中には

・水

・麦茶

 

・ハーブティ

などを飲むようにしましょう。

 私はせっかくなので、

試してみたかったグァバ茶を買って

楽しくカフェイン断ちしました。

 

 ②最初の2~3日はちょっとつらいかも

最初の方はキツイという話をよく聞きます。

私も2~3日は昼間にとても眠気が襲ってきて、

軽い睡眠を取るようにしていました。

ただ、1週間くらいすれば

むしろ今までよりも爽快な気分で昼間を過ごせていました

中毒性は感じていなかったのですが、

カフェイン耐性によるストレスが発生していたんですね。

特にパレオダイエットの一任者である

パレオさん

ご自身の著書で『 カフェイン断ち』を

ストレス解消の有効な手段として認められています。

 

③メリット

 そんな訳でカフェイン断ちのメリットをおさらいすると

・メンタル回復

・美肌効果

・睡眠改善

・ストレス解消

・再びカフェインの恩恵を受けられるようになる

という点ですね。

 これは素晴らしい。

 

 

<3.ノンカフェインの飲み物>

 

繰り返しになりますが、

カフェイン断ちをしている間は

・麦茶

・ほうじ茶

・水

・炭酸水

・ハーブティー

・カフェインレスコーヒー

 

などのカフェインレス・ノンカフェインのものを飲むことになります。

ここで飲み物を飲む機会が遠のいて、

水分不足などで体調を崩してしまっては元も子もありません

楽しく前向きにカフェイン断ちするための準備をしておきましょう。

 

 『ウィンドファーム 有機栽培 カフェインレス珈琲豆』

 カフェインレス・ノンカフェインコーヒーの中の

圧倒的オススメはこちら。

妊娠中の方は勿論、

コーヒーで胃が荒れてしまった方にも飲みやすい珈琲豆です。

もちろん味の好みはありますので、

まずは試してみるのがいいと思います。

これを機に

 

『たんぽぽコーヒー』

 なんかに挑戦してみるのもいいでしょう。

 

「カフェイン断ちを急に始めるのは辛い」

 という人は、

ノンカフェインのコーヒーを変わりに飲む日

を徐々に増やしていく

などの戦略をとるのもいいでしょう。

 

 

 

今回の記事は以上です。

コーヒーを毎日飲み続けている人は、

一度やってみては如何でしょうか?

 
お問い合わせ  プライバシーポリシー