メンタルに効くおやつとは?~オタゴ大学の研究から~

f:id:marumenm18:20190317171418p:plain

今回はメンタル改善に効く食べ物のお話

 

 

なぜこれを調べようかと思ったかと言うと、

メンタリストDaigoさんの放送を観たからです。


科学的に最強のおやつがこちら

こちらの放送では

「メンタル改善・メンタル安定に効く食べ物って何?」

という疑問にオススメの食べ物を具体的にあげてくれます。

 

今回は彼が参照した研究を読み進めてみました。

 

 

オタゴ大学心理学科の研究

メンタル改善と食品について書かれた論文

参考元↓ 

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fpsyg.2018.00487/full

 

前提:新鮮な果物や野菜が精神的健康(メンタル改善)に良いことは分かっているが、

   それらは調理・加工品からの重大な栄養摂取の機会を奪っている可能性がある。

   生の野菜・果物と、調理(加工)済みの野菜・果物が若年成人に与える

   精神的傾向への影響の差異を調べるものとする。

 

 生の野菜・果物が精神に与える影響について比較研究したってことですね。

 

対象:18~25歳の男女422人

   在住は米国かニュージーランド

方法:オンライン調査

内容:加工食品と生食品の摂取による

   メンタル改善効果の関連性を調べる

結論:生の野菜・果物を摂取することは、加工・調理食品に比べ、

抑うつ症状の軽減

・ポジティブな気分の高さ

・生活の満足度

・生活の繁栄

が認められた。

つまり

  生の果物や野菜の摂取は、

  加工された果物や野菜の摂取よりも、

  メンタル改善効果が高い

ということが分かりました。 

 

他にも、調理することでメンタル改善効果が下がるものと、

そこまで下がらないものが分かったことは大きいですね。

 

ちなみに

食品に関しては

色んな人が色んな時代に色んなことを言ってます。

最新の研究、その信憑性を 判別しながら考えていくことが必要でしょう。

 

メンタルによくないおやつ

良くないおやつについて論文では

 

チョコレート

キャンディー/ロリー

フライドポテト

ホットチップス

ソーダ

 

が挙げられていました。

油と砂糖を大量に含んでいるものが対象ですね。

基本的には食べる事自体を控えることをオススメされてます。

 

ただ、

チョコレート

のメリットについては色んな研究で報告されているので、

ビターチョコについてはアリだと思いますね。

これについてもそのうち取り上げたいところ・・・

 

まあ体に悪い食べ物については

色んな動画があがってます。

私のオススメはこちら

フェルミ研究所さん


【衝撃】タバコよりも体に悪い食べ物5選

 

生で食べたいおやつ

シンプルに言うと生の果物と根菜類が強いですね!

加工するよりは生のほうが良いということは分かってますから。

まぁ、火を通すことで消化吸収しやすい食品もあるので、

全てとは言えませんが、

基本的にはメンタル改善には生食品です。

 

 

加工と言っても食物繊維が残っているジュースにするなら問題はありません。

論文から見ると

 ・ニンジン、濃い葉菜(ケール、ほうれん草)、レタス、キュウリ、赤玉ねぎ、キャベツ、セロリ、トマト、およびきのこなどの野菜はメンタルに有効
・加工野菜に関しては、かぼちゃ、混合冷凍野菜、ジャガイモ/サツマイモ、ブロッコリー、ナスがメンタル改善に働いた。
・特に生のバナナとリンゴは、ほとんどのメンタルヘルス対策の最も強力な予測因子であり、グレープフルーツ、ベリー、キウイフルーツ、ストーンフルーツ(モモ、アプリコット)、ナシ、冷凍ベリー(生食)の他全ての野菜よりも効果があった。

となっています。

そんなわけで、最強のおやつたちを発表していきましょう。

 

 文句なし最強のおやつ7選

バナナ

 メンタル改善効果が実験中最強!

 食べやすい、おいしい!

 昔から続いている最強のおやつですね。

りんご

 バナナと並ぶ二大巨塔

 トップ2つが頭一つ抜けてるんですよね。
 皮ごとでOKです!

 色素の部分にも栄養が豊富ですのでワイルドに食べましょう。

 ただ、私的には農薬が気になるのでしっかり洗います。

にんじん

 生でポリポリいきましょう。

 ただ、脂質を含む食品や大根スティックと一緒には食べないほうがいいという

 研究結果もありますのでお知り置きください。

 

濃い葉野菜

 論文ではケールやほうれん草が挙げられていました。

 緑の葉物野菜ですね。

きゅうり

 食べやすさが圧倒的ですね。

 「栄養が少ない」

 なんて言われてるイメージですが、

 実は様々なメリットが見直されています。

 積極的に食べてOK


柑橘類

 グレープフルーツやオレンジなどですね。

 手軽で美味しいです。

 

キュウイフルーツ

  以前に、寝る前に食べることで

 睡眠の質が上がる果物

 として紹介されましたね。

  こちらも合わせて試してみてもいいかも。

 

 サラダにして食べること推奨のおやつ

論文中でも提案されていましたが、

サラダ的な食べ方にするとよい食品たちです。

おやつというよりおやつがわりにどうぞ☆

 トマト

セロリ

レタス・キャベツ

赤玉ねぎ

マッシュルーム(きのこ類?)

スーパーの野菜売り場で新鮮なものをチョイスするといいかもしれませんね。

 

冷凍がOKなおやつ

生の食品がいいのは分かりましたが、

これらの欠点は加工・調理して置いておくのに向くことが出来ません。

(ベリー系なら冷凍も可能ですが)

しかし、

加工・調理してもメンタル改善効果が減らない食品も分かっています!

それがこちら↓

 

ベリー

 

 

単独よりもミックスベリーがオススメです。冷凍でいただけて最も手軽で優秀なのがベリー類でしょう。

冷凍の方が吸収率が上がることも
ナッツと食べたり、ジュースにしてもよいので

お好みでアレンジするといいでしょう。

私も冷凍庫に常備しています!

 

加熱・加工して保存しておけるおやつ

それ以外にも

・かぼちゃ
・ミックスベジタブル
・じゃがいも

・サツマイモ
・なす

ブロッコリー

 

これらの食品は

調理・加工してもメンタルに良い効果が期待できますので。

冷凍&缶詰などで

ストックを貯めておくことが出来ます

 

<まとめ・感想>

 

今回は『メンタル改善に効果があるかという点のみ』で、

行われた研究です。

 

『この食品が絶対だ』

という考え方は止めましょう

 

とはいえ私の場合、

常備食として便利なものを

 今まで意識していなかったので、 

無添加のミックスベジタブル

 

 国産ブロッコリーについては

新しく買って、

冷凍庫に常備しておくことにしました!

 

常備しておきたい食品については、

今後も定期的に取り上げていきたいですね。

お問い合わせ  プライバシーポリシー